大好評でした

2月1日までの三日間、那覇で漂着ゴミ問題についての台湾と沖縄の交流事業があり、私(けんじ)も参加してなぜかファシリテーター役をしてきました。
今回はモニタリングと環境教育プログラムの話が中心だったのですが、私が持って行った「漂着ゴミのパネルシアター」が台湾の方たちに大好評。これは全く予想していませんでした。
このアクティビティ、実は幼稚園児に漂着ゴミ問題の授業をしなければならないという仕事が急に入り、その前日にあわてて作ったという経緯があるのです。(ベースは古瀬さんの「サンゴのパネルシアター」や鹿谷さんたちの「あーまんシアター」)
内容はたいして凝ったものではなく、日本の幼稚園でよく行われているパネルシアターの環境教育版です。室内で疑似的にビーチクリーンアップをしてみようというだけ。シンプルだからこそ、それぞれすでに活動をしている人にとっては、すぐにその具体的な使用イメージが浮かんだのでしょうね。
悩んで悩んで作り上げた活動よりも、勢いで作っちゃったものが結局はいいものになったねっていう一例でした。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック